2023年8月20日 聖霊降臨節第13主日礼拝

<すべてなし遂げて>キリストこそ、私たちを導く栄光への架け橋です! 使徒言行録 第1章6-11節 牧師 木谷 誠 使徒信条、本日は「天に昇り、全能の父なる神の右に座したまへり」についてお伝えします。 ところでイエス・キリストはどうして昇天されたのでしょうか? キリストの昇天の出来事の大切な意義の一つ目は、父なる神の救いのご計画の中で与えられたすべての役割を果たしたイエス・キリストに感謝…

続きを読む

2023年8月13日 聖霊降臨節第12主日礼拝

<死を超えるもの>切っても切れないイエスの絆  牧師 木谷  誠 使徒信条について、いよいよキリスト教信仰の核心である「復活」についての証言「三日目に死人のうちよりよみがえり」、すなわちイエス・キリストの復活についてお伝えします。 実は「よみがえり」と言う言葉は、あのイエス・キリストの出来事を正しく表現してはいません。イエス・キリストの十字架の死から三日目に起こった出来事は、「死ぬ前の状態…

続きを読む

2023年8月6日 聖霊降臨節第11主日礼拝平和聖日(隣人) 

<平和に暮らしなさい> 善をもって悪に勝つ、一体どうしたら? 牧師 木谷  誠 本日は、日本キリスト教団平和聖日です。日本にとって8月は特別な意味があります。太平洋戦争の中で、1945年8月6日に広島、8月9日に長崎に原爆が落とされました。同年8月15日には無条件降伏、敗戦となりました。 また、今治市は8月5日から6日にかけて3回目の空襲があり、約340名の尊い命が失われ、今治市は壊滅状態と…

続きを読む

2023年7月30日 聖霊降臨節第10主日礼拝

<死の意味> どこまでも一緒、「死の果て」までも! 牧師 木谷  誠 使徒信条を学んでいます。今回は「死にて葬られ、陰府にくだり」についてお伝えします。教会の最も大切なメッセージはイエス・キリストの復活です。イエス・キリストが死人の中から復活したというからには、当然のこととしてイエス・キリストは十字架にかけられて死なれたということです。イエス・キリストの復活も大切ですが、イエス・キリストの死に…

続きを読む

2023年7月23日 聖霊降臨節第9主日 <苦しみの意味> 愛は理屈に合いません。だから愛なのです。

      使徒信条を学んでいます。今回は「ポンテオ・ピラトのもとに苦しみを受け、十字架につけられ」についてお伝えします。 さて、私の家には「キリスト」という絵の本がありました。画集です。何気なく見ていて、とても重い気分になりました。とても「痛い」本でした。どのページもどのページも、十字架にかけられた人の絵ばかりだったからです。全然美しくありません。「この人、どうしてこんな痛い目にあってい…

続きを読む